Q.51 前衛でうまく触れません

記事を共有するShare on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pageEmail this to someone

前衛でうまく触れません
何かいいアドバイスありますか??
けいいちんさんが思う、一番勝率が高い
シングル、ダブルのプレーを教えてください。

(てつさん)

 

前衛でうまく触れない理由として考えられるのは大きく3つあると思います。まず1つ目はポジション。前衛だから「前!」とネット前に近づきすぎる と、相手からの返球に反応する時間が短くなり、シャトルをしっかりと目でとらえる事が難しくなります。前衛のポジションを少し後ろへ下げる事により、シャ トルがよく見え、エラーが少なくなると思います。2つ目はラケットヘッドの位置。ヘッドが下がった状態では速いテンポのやり取りに遅れてしまいます。力ん で上げると逆効果ですが、すっと力を抜いた状態で打った後でもラケットヘッドを上げておくことが大切です。3つ目は“リズム”。ラリーテンポに合わせて体 全体でリズムが取れていなければ(あまり上下にジャンプしてはだめですが)、地面からの力をシャトルに伝える事ができません。また、シャトルに素早く近づ くことも難しくなり、バランスが崩れるため、エラーしてしまう確率が高くなります。この3つを意識しながら練習をするとよろしいかと思います。

次に、勝率ですがシングルスではハイクリアや高いロブ、ダブルスではサービスからの2~3本の善し悪しが大きく関わると思います。

記事を共有するShare on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pageEmail this to someone
激安スノーピークはこちら!
勝てるダブルス育成DVDの決定版定番!
奇跡のバドミントン上達方法DVD!
バドミントン公認コーチメルマガ
フットワーク練習プログラムDVD
基本ストロークにお悩みの方必見!



You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*