Q.106 肩の痛み(高2女子)

記事を共有するShare on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
0Print this page
Print
Email this to someone
email

高2女子です。去年から初心者でバドミントンを部活で始めています。
去年の年末頃からクリアを打つ時に肩に余分な力がかかっていたせいか利き腕の肩を痛めてしまった様で、最近の部活中にも痛みがしばしば有り甘い球を打ってしまいます。どうしていけばいいのでしょうか?
あと、つい基礎打ちの延長線気分になってしまい、シングルスの時は特に相手の真正面に向かってリターンしてしまいます。意識し、考えながらやっているので すが上手くいきません。ピンポイントで直した方が良い所やアドバイスが有ればよろしくお願いします。

(トンガラシさん)

 

肩の痛みはおそらくインナーマッスルが未発達のため、安定した場所で打つことができなかったために痛めてしまったのだと考えられます。軽いチューブトレーニングや、肩関節を前回しや後ろ回しに動かすトレーニングなどでも十分に鍛えられますので試みてください。こちらにインナーマッスルの鍛え方を載せてありますのでご参考ください。

リターンが狙えない理由としては、時間的な余裕が少ないことが大きいと考えられます。打 たれる前のショットは相手コートの4隅に打てているでしょうか。サービスから勝負は始まっていますのでとりあえず返すのではなく、狙いを明確にしましょ う。また、基礎打ちが肩ならしにならないよう、半面であっても狙っている場所を意識してください。

記事を共有するShare on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
0Print this page
Print
Email this to someone
email

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください