Q.151 打点と音(高1男子)

記事を共有するShare on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Print this page
Print
Email this to someone
email

はじめまして。高1の男です。
スマッシュやドロップを打つときにラケットのスイートスポットと呼ばれる所に命中しません。
メガネを掛けていてよく見えているんですが、打点がつかめません。フレームにあたったり、空振ったりします。クリアなどを上げられて、落下点に入るわけで すが腕を降り始めるタイミングがわかりません。強い人は「パンッッ」といい音がしてかっこいいです。
回答よろしくお願いします。

(ぽた~じゅさん)

 

おそらく、繰り返し練習の段階で「うまくいかない」ことにマイナス感情が働き、集中力を欠いてしまっているのではないでしょうか。腕の動かし方や、 打点に入るまでのフットワークなど、細かく細かく考え出してしまうと思考が運動を邪魔してしまい、ぎくしゃくしてしまいます。

まず、うまくいってもいかなくても○×をつけず、「インパクト音」だけに耳を傾け、「いい音」の回数だけをカウントしてみてください。50本中○本(○月○日)というように記録してみるのもいいかもしれません。
とにかく、周りの目を気にせず、自分の身体の感覚に意識を集中させる習慣が大切です。

記事を共有するShare on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Print this page
Print
Email this to someone
email

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)