Q.17 基礎レベルの向上のためにはどういうことが必要ですか?(高校生)

記事を共有するShare on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
0Print this page
Print
Email this to someone
email

はじめまして、こんばんは。高校でバドミントンをしていますが、やはり競技力を上げるためには基礎レベルの底上げが必要だと思いますよね。
また基礎レベルの向上のためには具体的にはどういうことが必要ですか?ご意見よろしくお願いします。

(学生バドラーさん)

 

学生バドラーさんの仰る「基礎レベル」が具体的にどこまでイメージすればよいかわかりませんが、マレーシアのバドミントンチームでは以下のように5段階にわけて目標を設定しています。

 

第1段階:コート感覚を身につけ、すべてのシャトルは相手コートに返す。柔らかいラケットワークとコート感覚を身に付ける。

 

第2段階:高い打点でショットする。より攻撃力をアップするために高さを求める。自分の捕らえるところまでどんなフットワークでもよいから短時間で動きシャトルを捕らえる。

 

第3段階:より厳しい場所を狙う。

 

第4段階:スピードのある球を打つ。

 

第5段階:相手を騙す。大きなフェイントモーションを求めるのではなく、ショットの際にコースを変える。

 

第1、3、5段階では結果からすぐに評価ができます。第2、4段階では意識が大切になります。

 

バドミントンは対人競技です。ここで大切な事は相手よりも早くポイントをとる事です。体力をつける、技術を身につけるための具体的な理論や練習方法はたくさん考えられると思いますが、最も大切な事は「意識すること」ではないかと思います。

 

「ヌサマハスリ」に関するお問い合わせは、該当ページまでお願いします。

記事を共有するShare on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
0Print this page
Print
Email this to someone
email

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください