<< December/2018
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
 テスト期間からの練習不足で生徒たちは動けないことにそわそわしているようですが、休み期間、体力的に落ちていることもあるかと思いますが、動けない原因はそれだけでなく、ほとんどの場合はショットの感覚が鈍っていることだろうと考えています。バドミントンにはとても繊細な感覚が必要だと思っていて、例えばピアノなどの楽器を弾くこととも近いものがあるとも考えています。ラケットを握って操作する感覚は家にいても磨けるものなのでその辺りを本気で考えている人はちゃんとやっています。方法は色々とありますが。
 先週末は久しぶりに弟君と組んでダブルスの大会に出てきました。初めての大会だったのもあり、知っている人も少ないというなんともアウェーは雰囲気があり、それを経験するための試合とも弟君は話していました。さすがシニアチャンピオン!試合形式はすべて1ゲームという、出足からかなりの緊張で、サーブは浮くわ、プッシュは出るわで訳の分からない展開で始まりました。相手も緊張していたらしく、同じようなエラーのやりとりで接戦に(笑)。終盤に入り、ようやくサービスが安定してきました。そのおかげもあって4点すっとリードできて逃げ切りました。そのあとはリーグ戦を1位で抜け、決勝戦も相手がフレッシュな感じだったのでいやらしい球も少なく、リードのまま逃げ切り、優勝商品のメロンをゲットしました!(^^)その中で、ミックスダブルスで出場していたある男性は、異様にサービスが安定していて、オーバーヘッドからはしっかりと強く弱く、角度もつけたり、奥まであげたりと、目を見張るプレーをしていました。リーグが違ったので対戦できませんでしたが、その人のプレーをじっくりとみて学ばさせていただきました。こういうオープン大会には色々な人が出てくるのでまた違った面白さがあるなとも思いました。あまり休みは取れませんが、学校の定期考査が重なる時は出場したいと思います。

 ある人から聞いて調べてみたのですが、2021年にワールドマスターズという大会が関西で行われるのですね。もちろんバドミントンも開催種目に入っているのですが、30歳以上であると誰でも参加できるそうです。海外の人とも試合ができるのならば是非出てみたいと思っています。参加制限がかかりませんように…。

| こーち日記 | comments (x) | trackback (0) |
http://badminton.ac/blog/tb.php/582
トラックバックはありません。
| | |

SPONSOR
言語-Language
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
体か心へバランス強化!
└ KevinMayor(12/10)
└ Dennismut(12/09)
└ amiraSnums(12/08)
└ TesadsEt(12/08)
└ ifhun(12/06)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
OTHER
こーち [Admin]
RSS 1.0
処理時間 0.064663秒
Script:BLOGN/Skin:vivid*face


  PAGETOP