Q.175 返されないドロップやスマッシュ(中1女子)

記事を共有するShare on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
0Print this page
Print
Email this to someone
email

中一のバド部女子です。絶対に負けちゃいけないような相手に負けて、とても悔しい思いをしましたので、ここにきました。
打ったドロップをいつも強いプッシュで返されてしまいます。
それに、スマッシュを打っても返されてしまいます。
どうしたら返されたりしないような強いスマッシュやドロップなどが打てるようになるのでしょうか。

(ザキさん)

 

率直に申しますと、相手のコートに入った球は必ず返球されると思た方が良いラリーができます。もし、強いスマッシュやギリギリ入るドロップを打ったとしても、返球されたとたんに不安感が襲ってくるでしょう。

絶対に負けない相手など、相手をしていても面白くないでしょう。また、絶対に負けちゃいけない相手などは「妄想」に近いものがあります。相手も一所懸命なのですから。

まず、ドロップは前に落とすことが読まれているのかもしれません。スマッシュはコースが甘く角度の小さいものとなっているのかもしれません。

「勝つ」ことよりも自分がイメージしたラリー展開ができる、イメージしたショットが打ち出せるように練習することから始めてみてください。結果よりもプロセスが大切です。

記事を共有するShare on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
0Print this page
Print
Email this to someone
email

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. あんこ より:

    中1男子です。今日他校と3試合し、3試合とも負けてしまいました。今まで出た試合でも、まだ1勝もしていません。今日はダブルスのペアの友達に、「空振りしすぎ」と言われて、かなしくなってしまいました。学校での練習は、自分なりにがんばっていますが、他に空振りしなくなる練習があれば、教えてください。

  2. けいいちん より:

    当てよう当てようとして力が入っているのかもしれません。まずはソフトボールなどを投げて腕を振る動作をしっかりと身に付けることが大切かもしれません。

    その後は、シャトルを手で投げてもらいそれを打つ練習。とにかく恥ずかしがらずに今の実力を受け入れて地道に練習するしかありません。

    「こうなりたい!」というスイングのイメージは色々な選手から学びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください