高校の推薦入試

記事を共有するShare on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pageEmail this to someone

バドミントンはある意味特殊なスポーツなので、もって生まれた素質というものが、2~3割程度関係してくるものだと思います。例えば高校生の段階では、中 学校からある程度やってきた人と比べて、高校始めの人では、レベルにかなり差が出てきます。初心者がちょっとやってた人には太刀打ちできないようにです ね。
昔ではいかに指導し個人の能力を引き上げるか、チーム自体を盛り上げていくか、ということがチーム(特に団体戦)の勝敗に大きく関わり、指導方法などが特 に研究されてきました。しかし、最近では特に「いい選手を取ること=チームが勝つ」にこだわる学校が増えてきて、生徒の引っ張り合いが激化してきたように 思えます。チームが勝てるようになれば学校側からはいいですが、そのために引っぱりあい自体でつぶれていく生徒も多数います。
ちょっと前まではこの推薦にも仁義があり、この生徒はここに行くから引っ張ってはいけない、というものがあったのですが、最近では仁義なき戦いとなってます。
おそらくこれはバドミントン以外のスポーツでも問題になっていると思います。

記事を共有するShare on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pageEmail this to someone
激安スノーピークはこちら!
勝てるダブルス育成DVDの決定版定番!
奇跡のバドミントン上達方法DVD!
バドミントン公認コーチメルマガ
フットワーク練習プログラムDVD
基本ストロークにお悩みの方必見!



You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*